サーバが見つかりません

他人のテンションを上げたい人間・裸野O様がいろいろ考えるブログ 

株式会社一休CTO 元はてなCTO 伊藤直也(naoya_ito)の不倫ブログの感想文

株式会社一休CTO 元はてなCTO 伊藤直也(naoya_ito)の不倫ブログ

を読みました。全部、読んでしまいました。

 

naoyaito.blog.fc2.com

 

このブログの書き手、不倫相手のホテヘル女子大生氏は、本当に文才があり、読ませる文章を書くんですよ。こりゃヒットするのも必然の理。伊藤直也って人の悪事の数々を書きながら、ホテヘル女子大生氏自身の孤独を描ききっているというか。

 

今年の五月の風選「サーバが見つかりません」ブログ大賞受賞候補かもしれん。って、なんだその賞。

 

で、ここで皆さまの頭の中に出て来るのは、松居一代ことユーチューバー一代(代表作おちんちんシール)だと思いますが、良い勝負してますよ。ホテヘル女子大生氏。それぞれが自分の得意分野(ホテヘル女子大生氏=文章、松居一代=演技)を存分に活かして、死に物狂いの勝負に出てるわけなんで面白くないはずないんですけどね。

 

なかなか人間、死ぬ気で制作活動するなんてこたぁできないもんなんです。しかし、彼女らはそれを成し遂げた。ある意味、クリエイターは彼女らの姿から学ばなければなりません。

 

創作とは、狂気の産物なのです。なんつってな!

 

そしてまた、伊藤直也は「仕事において聡明なオトコでさえ、性が絡むと一気にアホになる」というこの世の法則を身を持って証明してくれました。つかさ、ハメ鳥動画残すとか、ほんと何なのか。うっかり八兵衛なのでしょうか、伊藤直也って。

 

これから、仕事で伊藤直也と関わる人は、彼と交流するたびに内心「ハメ鳥の伊藤直也だ…」「早漏でおなじみの伊藤さん…」などとイチイチ考えてしまうんだろうなぁ。それはそれでおもろい。何ならネタにすれば良いのに。「24時間秒速アウトプットの男、伊藤です」と言いながら名刺出すとか。

 

ま、そんなキャラじゃないから困ってるンでしょうけど。

 

2ちゃんねるに、実名書かれて削除依頼出してるけど、残ってる…。

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1291944283/75-n

f:id:auaiioi:20170723173603p:plain

http://echo.2ch.net/test/read.cgi/break/1476109544/407

 

 ま、伊藤直也は一休だけに、この問題もナイスなとんちで解決してくれると思うよ。どんなオチが着くのか、楽しみだね。

 

そして、不倫相手のホテヘル女子大生氏には、ホテヘル嬢日記を書いて欲しいよ。文才あるんだからさ、新作が読みたい。伊藤直也関係なくても、ホテヘル話だけでもアクセス数取れると思うからさ。やってくれ。

 

伊藤直也のブログが更新されたぞぃ。

d.hatena.ne.jp

お金払わず面倒な目にあわず、でもセックスはしたかったみたいだな、直也さん。

 

上記ブログは、長文すぎるので、端的にまとめると…

・Aさんとは付き合いたくはないけど、セックスしたかった(ので、してた)。

・俺(伊藤直也)、悪くない。悪いのはAさん。

・俺は悪くない。Aさんが悪い!

 

と、いうことのようです。

 

 

40歳過ぎて、いまだに恋愛(実質、性欲だが)で燃えられるなんてうらやまCな。

私にとって、恋愛なんて前世の記憶くらい遠いものだからさ。

 

今になってしまうと、このツイッターの猫と象の画像も「直也の下半身のゾウさんが、不埒なニャンニャンした結果、炎上」という現在の状況を暗示しているかのようだね(…深読みし過ぎ)。

twitter.com

 

f:id:auaiioi:20170725181113p:plain