読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーバが見つかりません

他人のテンションを上げたい人間・裸野O様がいろいろ考えるブログ 

クラウドワークスでちょっとしたトラブル

クラウドワークスで仕事を発注したわけですよ。

 

あの玉石混交の渦潮の中で発見した、私の仕事を手伝ってくれる勇者5人衆。いちおう、みんな素敵な人だと思う…。

 

が、約1名(仮にAさんとする)、締め切りを守れない&謝れない人だった。

 

成果物を送ってもらう必要があったのだが、このAさん、私が設定した締め切り日までに届けられない状況になり、謝罪もなしに、

「締め切りに間に合わなさそうだったので、速達でお送りしました。速達分の送料はこちらで負担しましたのでお支払いいただかなくて大丈夫です」

と、ちょっこし「速達代自己負担したんだよ、えらいっしょ」風味の、ちょっと上から目線を感じる連絡をしてきたよ…。

 

せめて、あやまろーよ。大人なんだしさ。と思った。締め切り過ぎそうになった段階で連絡しろよ、と思った。

 

つか、締め切りの前日夕方に発送手続きしたら、普通に考えて締切日に到着しないっしょ!! 私の家と、あなたの家、300キロくらい離れてますよ!

 

締め切り守れないなら、速達代自己負担するのは、当たり前だろ、とも思った。

 

Aさん以外の4名は、ちゃんと締切日までに成果物届けてくれたよ…。

 

Aさんが、ちょっこし不思議ちゃんつーか、マイペースつーか、ダメなおとななんだと思うことにする。

 

いや、何より超低賃金で仕事してくれてるから、有難いっちゃありがたいしさ。つーか、素直に有難い。

 

しかし、なんか、もやっとするなぁ。

 

やっぱ、人間、あまりにも安い価格でものを買ったり売ったりすると、クォリティーが安定しないことに関してストレス感じるね。次は、もっと高い値段で仕事発注できるように頑張ろう。おー!!