サーバが見つかりません

他人のテンションを上げたい人間・裸野O様がいろいろ考えるブログ 

結婚&出産で、キャラ変更をする女たち

タイトル通りなのだが、女性は結婚、出産を機会に大幅なキャラ変更っていうか、性格が変化する確率が高い。本人に、たぶん自覚はない。ってことは、私もキャラ変更している可能性がある。が、自分のことは棚の上に置いておいて、話をすすめる。

 

結婚&出産で、キャラ変更をする女たち 具体例

A子の事例

結婚前 ヤリマン&奔放キャラ

結婚後 貞淑&わがままキャラ

結婚前は、そうとうなヤリマンで、恋人がいてもほかの男とやりまくってたA子。まじめなサラリーマンであるA子の恋人(現在の夫)から、泣き言をきかされたこともある。こんなに性的に好奇心旺盛で、結婚なんてして大丈夫なのか? ひとりの男で満足できるのか? と私は勝手に心配していたが、結婚後は、貞淑キャラに。

 

もともと、ほとんど労働(会社勤めなど)したことのないA子は、「お嬢様育ちの上品奥様キャラ」に変貌を遂げた。服のセンスも変化し、婚前のヤリマン風衣装から、なんとなく品のある服装に。

 

結婚後、接してみると、昔通りわがままで、自分語りしかしない。が、言ってる内容が変った。昔は、男の話(エロ話)がメインだったが、今は、なぜだか「親への感謝」とか口にしている。

 

B子の事例

結婚前 ぶりっこ&他人の顔色観察しまくり&後輩いびりキャラ

 

結婚後 ただのオカン。良くも悪くも普通のババアキャラ

 

B子は、結婚願望が強いわりに、夫となる人が結婚を申し出てくれず、独身生活が延々30代後半まで続いていた。男性社員の前では、まるで全盛期の小倉優子ばりのぶりっこキャラで、他人の顔色をうかがいまくり。さらに、彼女は、ストレスで自律神経失調症の症状を見せ(手が、常時震えていた)、会社で後輩をいびって鬱憤を発散しようとしていた。が、後輩の方がB子より結婚も出世もはやく、彼女の欲求不満はたまるばかりであった。

 

B子の恋人は50過ぎ。B子は、ギリギリ40歳を迎える前に結婚にこぎつけた。

 

結婚後は、ひたすら友人、知人に40歳で出産した赤子の写真を送りつけるオカンキャラに変身した。結婚、出産できたことがよほど嬉しいんだろうなぁ。聞いてもないのに、赤子が泣いたとか歩いたとか、どうでも良いことばかりメールしてくる。

 

もう、ぶりっこ不思議ちゃん発言することはなくなってしまった。