読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーバが見つかりません

他人のテンションを上げたい人間・裸野O様がいろいろ考えるブログ 

【公務員】教員採用試験に一発合格する方法【小中高校】

昔、公立中学校の教員だった。

教員採用試験に一発合格するためのノウハウを書きたい。

ちなみに、私は大学生時代に1回、大卒後に1回、合計2回受けて、2回目に合格した(タイトルに偽りアリだな)。

 

よく言われることだが、何かを得ようと思ったら、何かを捨てる(やめる)覚悟が必要!! おすすめは、以下の3つを絶つことだ!!

 

教員採用試験に一発合格するために、あなたが今すぐやめるべき3つの○○

 

常勤講師は引き受けるな!

常勤講師を長年続けて、教員採用試験に落ち続け、30代半ばから40代になってしまった教員志望者ってけっこう多い。

常勤講師と教員採用試験の勉強の両立は、ふつうは無理。

学校って、講師でも正規採用の教諭でも、関係ナシに、気が弱そうとか、若いとかの理由で、老害系教師が仕事をどんどん振ってくる。部活の指導とか、テスト制作とか、あれやこれやの雑用をこなしながら、教員採用試験の勉強なんてできません。

 

よっぽど要領と頭が良ければできるのかもしれませんが、そもそも、そんなスーパーマン的な人は、教員なんて目指さないでしょうよ。

 

ということで、本気で、教員採用試験に合格したいのなら、常勤講師は断ろう。

(非常勤ならギリOKか)

 

インターネットは百害あって一利なし。教員採用試験勉強中は、ネットを切れ!

試験勉強に集中するためには、ネットなんてやってる暇はないのである。

ついつい不安になって、2chの教員採用試験板とか、その他掲示板とか見たくなるけど、その時間、勉強した方が絶対に良い。プロバイダー解約しろ。

 

寝るな!

死ぬ気で勉強すべし。寝るな。私は、非常勤の仕事が終わったらほか弁屋で弁当を買って帰り、食べたらそっこう勉強開始。夕方から夜中の1時くらいまで勉強し続け、その場で倒れこんで睡眠。朝5時くらいに目が覚めたら勉強の続き。

 

私はかなりのお風呂好きだが、入らなかった。時間がもったいないので。非常勤講師の仕事に出る前に、急いでシャワーを浴びていた。

 

ちなみに、土日は朝から晩まで勉強。栄養ドリンクと目覚まし系ドリンク、コーヒーを飲みまくって、勉強。肌荒れに加え、手が震えていた(副作用か?)。若かったからできたのだと思う。

 

続きは、後日!!