読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーバが見つかりません

他人のテンションを上げたい人間・裸野O様がいろいろ考えるブログ 

【リスクなしの副業】ヤフオクで、ゴミを売って儲けたい人のためのライティング術【在宅SOHO】

リスクなんて取りたくない。

しかし、お金は欲しい。

難しいことはしたくないし、努力も嫌だ。

 

そういう人の在宅副業、お小遣い稼ぎとして、ヤフオク出品ってものすごく良いと思う。私は、ヤフオクが開始されたころ(当時は、出品料がいらなかった。あほみたいなもんが、あほみたいに高値で売れたりした。ヤフオク、バブル期)から出品したり、出品しなかったりで、かれこれ20年近くはヤフオクをやってきている。

 

今、ヤフオクって、稼げない稼げないと言われているが、いや、稼げないなりに、小遣い程度なら簡単に稼げるよ。

 

私は、人からタダで貰ったもの(自宅内の不用品。持ち主にとっては、ゴミ)を、出品したり、自宅内の不要物を出品しているだけだが、月に2~3万円にはなる。小遣い程度だが、ないよりマシ。有難い。

 

で、そうそう。

ヤフオクでものを売るときに、肝心なのが、実はライティングのセンスだと思う。

ヤフオクに出品して、即座に飛ぶように売れちゃうものもあるにはあるけど、たいていのものは、そうそうすぐには売れない。

 

正直、私の出品物なんて、そもそもがゴミなので、そんなにすぐには売れない。

が、いずれは売れるんだよねぇ。不思議と。すぐには売れないけど、いずれは売れる。タダで仕入れたものなのに、売れるときは5000円以上になることがザラ。

 

というこで、ヤフオクに、ゴミを出品して、5000円以上で売るためのライティング術

 

まず、おさえておきたいことは、ヤフオクで買い物をする人の心理。

ヤフオクで、モノを買いたい人は「市場価格より安く入手したい」or「レアなものを手に入れたい」のどっちかの気持ちを持っている。自分の出品物が、どちらに該当するかを、まず、判断する。

 

出品物が、レアなものではない場合。

1:お得、格安、激安などの言葉を駆使して、安いということを強調した文章を作成する。タイトルに、「安い」「激安」「アマゾンより安い」などの文言を入れる。

 

出品物が、レアなものの場合。

2:限定品、レア、もう2度と出ないかも!?、などの文言を入れる。説明文をとにかく丁寧に書き、この商品を手に入れた場合に起こる生活上の変化を、夢いっぱいに、楽しい感じを演出しながら書く。

 

ほかにもテクニックはあるんだけれど、とりあえず、上記2点を意識するだけで、ゴミが現金に化ける。手元に、何点か、最近入手したゴミグッズがあるので、出品作業をしたいと思う。また、気が向いたらヤフオクテクニックを書きたい。