読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーバが見つかりません

他人のテンションを上げたい人間・裸野O様がいろいろ考えるブログ 

婚活中のアラサー、アラフォーのお嬢さん方へのお知らせです

 アラサー、むしろアラフォーの婚活女子の何割かは真顔で「専業主婦になりたい」と語る。そいでもって、

「駐在員と結婚して、主婦になって、世界中をまわりたい☆」

とか、

「主婦になって、一日中趣味に没頭したい♪」

なんてことを言っていたりするのですよ。。。

 

専業主婦って、ブラック企業の職務よりブラックだと私は認識しているのだけれど、そうではない女性陣もわりとたくさんいるのですね。

 

専業主婦とは……

     基本的には24時間労働体制

     給料は支給されない

     何か成果をあげてもまず誉めてはもらえない

     離婚と同時に衣食住のすべてを失う

     ツブシがきかない

 

むかーし、むかし。実は私も、「専業主婦になれたら、ラクでいいだろうなー」と考えた時期もありました。

何の因果か、実際自分がその立場になったら、これはもう

「単なる奴隷では?」

と思うに至るほどのしんどさ。いや、ほんと。

 

早々にリタイアした。

 

幸福ってのは、自分が自分の人生をコントロールできて初めて成立するものだと思うのですよ。

 

しかし、専業主婦ってのは、そこからすごーく遠い。

 

すべてが他力であり、運任せ&夫任せ。

 

幸福って、選択の自由があるってことだろー。

 

でも、やっぱり↑みたいな考えに至ることができたのも、

「専業主婦って楽そう、やってみてぇ→実際、専業主婦生活→金と自由がない→幸福って金と自由がないと成立しない」

 

という経験とそれにともなう思考の変化があったから導くことができた結論なわけで。

 

どれだけ言葉で説明したって

「専業主婦になりた~いミ☆」

と言っているアラフォー、アラサーの女性の方々に私が

 

「やめとけって!」

言ったって、全く伝わらないのでありますよ!

 

しかも、年下で既婚の私がそんなこと言ってたら、なんだか空気がおかしくなるのよ!

 

なので、アラフォー、アラサーの方々がいくら

「専業主婦になりたい☆ もう働きたくない☆ ミャハ☆」

と言っていても、私は口頭による反対はいたしません。

 

もし、結婚前で真剣に

「専業主婦になりたいな♪ ミャハ☆」

と思っている女性がいらっしゃったら今一度、職業を手放し、無給で1366日主婦業務に従事し、夫の給料だけで生きていくということがどういうことかを真剣に、頭の中でシュミレーションすることをおすすめします。

 

いや、まじで。まじで、タダ働きだから。